【アイドル着エロ紹介】橋本菜都「純系ラビリンス」DVD買って観てみた【第二回】

可愛い女の子の着エロ大好き、変態管理人です。

意気揚々と始めた紹介記事、あまり需要が無いみたいですが第二回。

凝りもせず当ブログ名物企画にしようと目論んでいる。。。。

 

コンセプトとしては、DVDかブルーレイを買って観た中で、コレはと思った逸品を紹介するといったモノ。

可愛い子の素晴らしい女体を高画質で見たい。

そして大感動した女の子を伝えたい。

そんな感じです。

 

独断と偏見による評価(10点満点)

女の子 10点

画質 9点

アングル(接写具合) 7.5点

マンスジ度 10点

敏感度 10点

フェロモン脇度 10点

総評 9.5点

 

お勧めチャプターは断然、ピンク極小ビキニでのマッサージシーン。

これに尽きます。

全体的に秀逸ですけどね。

マッサージシーンがずば抜けてる。

この子の反応を目の当りにしたら、何度も勃起してしまうでしょうな。

ここまで敏感に仕上がってる女の子、なかなかお目にかかれん。

これぞ破壊力。更にグングン敏感になっていきそうな体です。

素晴らしい逸材ですな。

表情良し、肌良し脇良し、女の子の象徴マンスジ良し良し。

こんな清純そうな子がアナルまで見せてくれる。

個人的に大歓喜モノです。

どこを触っても反応する素晴らしい女体。

変態管理人どストライクの女の子でした。

この着エロ、何故に全女好きが見ないのかが不思議。

女好きだったらこの子のマッサージシーンを見ないと、女の子がいかに好きかを語ってはいかん。

ここまで仕上がってしまってるんだから、マッサージ師も何度も何度もイカせないと・・・

この子も我慢の限界があったはず。

なんとか堪えていますが、真っ白にさせんとねぇ。

可哀想です。

ローションが個人的に邪魔だった。

これ、全ての着エロに言いたいんだけどね。

ホントローションは邪魔。

素晴らしい肌をしているんだから、素を映してほしい。マジで。

橋本菜都という素材が素晴らしいから、活きに活きた着エロであるのには間違いないけどね。

この子だから出来ている作品です。

 

さて、前回は葉山夏恋の作品を紹介しました。【アイドル着エロ紹介】葉山夏恋「キューティーハート」買って観たよ【新企画】

今回の橋本菜都の作品との大きな違いはカメラアングル。

これがデカい。これが総評の差です、独断と偏見だけど。

葉山夏恋を撮った製作スタッフやカメラマンが橋本菜都を撮ったら、無敵だった。

ホント勿体ない。

時折、タラ~ンと簡単に女体を流しているカメラワークにストレスを感じた。

ピタッと止まってしっかり女体の細やかな凹凸、質感を撮ってくれと言いたい。

接写、寄り具合によって可愛い子が爆発します。

マンスジや脇そして表情をグングン寄って接写し続けてるのを想像してみてほしい。

ただマンスジを撮るのではなく、盛り具合柔らか具合もキチンと伝わる撮り方。ふっくらした中にある一本線だからこそのマンスジなのです。

ただ脇を撮るのではなく、その子特有の皺がしっかりクッキリ捉えている撮り方。

きっとこんな匂いがしているんだろうなぁ、などと勝手な想像力が生まれる脇をじっくり撮ってもらいたい。

こういった女体のラインを舐め取るよう丁寧にしっかりクッキリ撮れていれば、この子の破壊力が天まで届いていたはず。

ローションを使わなかったら、汗ばんだ肌や脇が映えまくっていた事でしょう。

マンスジに愛液の染みがドンドン滲み出てくる様子で画面いっぱいとなっていたら、きっと野郎共はこの子の匂いや味まで想像していたはず。

その染み具合をカメラで寄って数秒しっかり接写していたら、破壊力が止まらなくなっていただろうに。

顔を接写し続けて、毛穴から脂や汗がうっすら湧いてくるのを捉えていたら。

感じることによって女体が反応しているのを、アップにした肌からも伝わってくる事が出来たなら、いかに愛おしく可愛いかがより一層深まっただろうに。

女にどんどん欲情していくとは、そういったモノだと思うのだがねぇ。

勧めたい名作であるのは間違いない。

見てほしいから記事にする。

しかしもっとこの子の匂いを伝えることが出来たはず、と多少辛口を添えたかった。

 

AVデビューしたんですよね。

男共に汚されないことを願う事しか出来ん。

大事に扱ってほしいものです。

★★★★動画は↑画像またはURLから★★★★
















動画は↑画像またはURLから