【アイドル着エロ紹介】衛藤ひかり「恋糸ラプソディ」DVD買って観てみた【第三回】

大画面、高画質で着エロアイドルのDVDを観るのが生きがい、変態管理人です。

あまり需要の無いこの企画、完全に趣味に走ります。

今回は最強美少女、衛藤ひかり。

独断と偏見ですが、たぶんこの子が一番可愛い。日本一可愛い着エロアイドルだと思ってる。

ほとんどの作品を見てますが、今回勧めたいのは「恋糸ラプソディ」

非常に悩んだ。

デビュー作の「清純クロニクル」か、サード作のコレを。

どちらも勧めたい。ぶっちゃけどちらも最高です。

こんな笑顔が清楚かつ清潔感溢れてるのに、かなり際どい格好ばかりやらされてます。

前半のシーンなんて、軽い染みを見せてくれるサービスっぷり。

衛藤ひかり、最高の女の子たる所以のひとつでしょう。

間違いなく欲情してしまう美少女の女体。

こんな美少女があんなことを・・・と思いながら見て間違いなし。

完全に完成している体、そしてハニかんだ笑顔のギャップ。

これが衛藤ひかりの魅力の一つ。

形が素晴らしい巨乳に、触感が良さそうなマン肉。とにかくハミマン具合が最強。

勃起するな、と言う方が無理ある。

ブルーレイで見た方が絶対に破壊力バンバン上がると思われる柔肌。

もうマジでたまらん女の子です。

胸の大きさはあまり気にしない変態管理人ですが、衛藤ひかりのおっぱいはどうしても反応してしまう。

白い柔肌に、柔軟と弾力が究極の形で融合している、そんな巨乳です。

これぞ極上の女体、素晴らしいとしか言えん。

撮り方も非常によく、この子の匂いまで想像してしまいそうになります。

普通のグラビアアイドルでもトップ取れそうなのに、何故着エロデビューしたんでしょうか。

世の中、ホントに分からん。

あどけない笑顔なのに、その反面女体を攻め続ける映像がずっと続き、時折複雑な気持ちになってしまいます。

日本一の美少女がギリギリ攻める感じがもうほんとヤバい。

とにかく圧巻は美少女のマン肉。

美少女の溢れる胸です。

脇も最高級。

マッサージを受け続け、どんどんフェロモンが溢れていくのがよく分かります。

複雑な表情になりつつ、しかし笑顔を保とうとする衛藤ひかり。

顔アップだけでも十分な破壊力となっています。

アナルもチラホラ見せてくれる大サービスぶり。

この子の尻穴が・・・・なんて生唾飲みながら毎度見入ってます。

可愛い子の素晴らしい女体をじっくり見たいのなら、DVDかブルーレイで見るに限る。

極上の肌質はやはり高画質で見ないと罰が当たります。

何度も見れる着エロ作品はあまり無いけど、この子の「恋糸ラプソディ」は別格。

何度も何度も見てます。

美少女の清純さと、欲情する女体のギャップ。

素晴らしい傑作の一つでしょう。

 

独断と偏見による評価(10点満点)

女の子 10点

画質 9点

アングル(接写具合) 10点

マンスジ度 8点

マン肉度 10点

アナル度 8.5点

瑞々しい脇度 10点

総評 9.9点

ブルーレイで是非見たい作品。

ブルーレイで再販希望!!!

 

★★★★★★↑↑↑↑↑★★★★★★



↑↑画像またはURL↑↑